西神中央ホール

新着情報

「ARTWALL OPENNING SPECIAL EXHIBITION」開催

2022年10月1日(土曜)に開館した西神中央ホールと新西図書館の共用部、アートウォールにて、10月1日(土曜)
から10月31日(月曜)まで、「ARTWALL OPENNING SPECIAL EXHIBITION」を開催いたします!

西神中央ホールと新西図書館の間に位置する共有部に広く位置するアートウォールは、「知と芸術をつなぐ」というコンセプトを掲げ、通常時は、ホールと図書館をつなぐ存在です。

楽器や舞台芸術に関するものだけでなく、市民に身近なアート、それにまつわる書籍などが展示されます。それは、神戸市民が持つ知識や文化が色彩をつけるキャンバスのような存在であり、市民と共にアートを育てるプラットフォームでもあります。

市民や地域住民へのお披露目となるオープニング企画では、このコンセプトの視点を、施設から町へ変えて、地域の歴史や人々の営みという街の「知」と市民やアーティストの作品などの「芸術」をつなぐことを目指します。

展示作品:
 AREA1.神戸のアーティストによる作品展示
 AREA2.西神中央の「今」と「昔」を対比させる、埋蔵文化財センターと西神中央ホールをテーマにした写真&展示
 AREA3.神戸芸術工科大学出身の若手作家による集合展

*ライブアート実施決定*
書家 和田彩先生の「龍雲」にて、ライブアートが実施されます

実施日時:2022年10月12日(水)11:00~(40分程度)
実施場所:西神中央ホール1Fアートウォール

◎アーティストプロフィール
和田彩(書家)
2017年在ポーランド日本大使館での個展をはじめ、2019年にはポーランドと日本の国交100周年事業として、ポーランドのクラクフ国立日本美術・技術博物館Manggha及びワルシャワ国立THE ASIA AND PACIFIC MUSEUMで個展、独自の東洋と西洋を合わせるような前衛書作品を次々と発表する。2019年神戸市主催のBE yond KOBE居留地イベントにて書道パフォーマンス披露、2020年から動画配信事業を行うなど幅広く活動。2018年神戸市文化奨励賞受賞、2021年第68回「半どんの会」文化賞受賞、神戸芸術文化会議会員、兵庫県書作家協会理事、飛雲会理事、六彩舎主宰。



2022年10月04日

新着情報news

アクセスaccess

西神中央ホール
〒651-2277 兵庫県神戸市西区美賀多台1 丁目1-1
なでしこ芸術文化センター内
西神中央駅から徒歩3分

電話番号:078-995-5638
FAX 番号:078-995-5648
電話受付時間
10:00~20:00(休館日を除く)