西神中央ホール

イベント情報

日付で絞り込む

カテゴリーで絞り込む

2022年12月

女声合唱団グレイセス神戸 30周年記念コンサート【貸館公演】

日時

12月3日(土)14:00開演

場所

ホール

主催

女声合唱団グレイセス神戸

問合せ

vios.misuzu@gmail.com

〈入場整理券の配布は、予定数に達しましたので、終了致しました。あしからず、ご了承ください。〉
 
30年前の10月、ここ西神中央で歌の好きな女性が集まり楽しいコーラスが始まりました。途中、阪神淡路大震災や、このコロナ禍で合唱活動ができないという危機にも直面しましたが、団を存続させるという固い意思を持ち、あきらめずに努力して30周年を迎えることができました。
団員達の経験した喜びや悲しみが、充実したハーモニーとなって生き生きと、地元にできた新しい西神中央ホールに響かせることができればと思っています。
お互いを大切に思う優しい、グレイセス神戸の30年のハーモニーとストーリーをお聴きにいらっしゃいませんか。ホールでお待ち致しております。
(新型コロナ感染症予防対策として、ご入場の際は、入場整理券が必要です。)
 
指揮:渡辺成子 ピアノ:山田 千
 
客演/フルート:川瀬礼実子・ピアノ:福島珠実
 
 
【曲目】
「Nigra sum」(Pablo Casals曲)
「Missa」より(周藤 論作曲)
   ◆
女声合唱曲集「にじのソネット」より(宮本益光詩・信長貴富作曲)
「未来へ」(谷川俊太郎詩・信長貴富作曲)
   ◆
女声合唱・フルート・ピアノのための「ユーミン・オールディーズ」より
(荒井由実作詞作曲・信長貴富編曲)
   ◆
女声合唱曲集「悲しみ色のスケッチ」(ゆきやなぎれい作詩・信長貴富作曲)
(2017年委嘱初演作品)
 

■入場無料(要整理券)
 ※未就学児のご入場はご遠慮ください
 ※誠に勝手ながら花束・プレゼント等はご辞退させていただきます


後援:兵庫県合唱連盟・西区合唱連盟・女性指揮者の会

詳細を見る

第25回 音のみちジャズコンサート【貸館公演】

日時

12月4日(日) 14:00開演(13:15開場/15:10頃終了予定)

場所

ホール

主催

音のみちジャズコンサート実行委員会

問合せ

(株)ヤブウチ保険事務所 ジャズコンサート係
TEL : 078-911-6265 平日10:00~17:00(土日祝は休み)
FAX : 078-911-5699
Email : otonomichi@xvb.biglobe.ne.jp

お問い合わせフォーム : https://ws.formzu.net/fgen/S5710052/

垂水区や明石市で毎回好評を頂いております「音のみちジャズコンサート」が神戸市西区で初めて開催されます。
プロミュージシャンによる本格的な生演奏を70分ワンステージ、気軽なホールコンサートの形式で多くの皆様に楽しんで頂いております。
25回目となる今回は、ボーカルに青木まきほさんを迎えて、クリスマスの名曲もまじえたバラエティー豊かなステージを企画しています。
普段、ジャズ演奏に親しみのないお客様にも楽しんでいただけるような選曲で皆様のお越しをお待ちしております。
予約満席の際は当日券はございませんので是非お早目のご予約をお願い致します♪
 

【入場料】
1000円(当日お支払い)
全席自由席・満席につき 予約受付終了
 

【公式サイト】
https://ameblo.jp/yhj-tacotaco/
 

【出演者】
ボーカル     青木まきほ
テナーサックス  定延 利尚
トランペット   薮内 良治
ピアノ      尾原 やよい 
ベース      砂川 雅城
ドラムス     田中 ヒロシ
 

【曲目】 ホワイトクリスマス
     ベサメムーチョ   など約10曲
 

【予約方法】
※満席につき予約終了しています。
 

●当方から申込番号をご返信いたします。
●ご来場の際は申込番号とお名前でご入場いただけます。
●料金は当日に現金でお支払い頂きます。
 

■ご予約で満席の場合当日券はございません
■万一、行政当局より入場者制限要請が出た場合、ご予約順が優先となります。
 

【後援】 神戸市・神戸市教育委員会・(公財)神戸市民文化振興財団・神戸新聞社
【令和4年度芸術文化活動機会促進事業(兵庫県)】

詳細を見る

60代からの脳トレピアノのグループレッスン体験会で脳を活性化!初心者から経験者まで、ご一緒にピアノを楽しみましょう。【貸館】

日時

12/6(火)・1/10(火)・1/24(火)

場所

スタジオ

主催

安藤ピアノ音楽教室

問合せ

✉︎piano.andou@gmail.com
Tel:08038235112
公式LINEアカウント:@885quicw
担当者:安藤絢子
不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

【開催日時】
12/6(火)・1/10(火)・1/24(火)
9時20分から10時20分まで
 
《体験費用》500円 
《受講料》1回60分 月2回5000円(入会金3000円)
 


 
60代からのグループレッスン(定員5名)です。
楽譜が読めなくても大丈夫です。初心者大歓迎!指一本からでも始められます。
昔懐かしい曲や、好きな曲をピアノで楽しみませんか?
 
※定員に達しましたら、キャンセル待ちとさせていただきます。
※受講時キーボードレンタル料金別途月500円(キーボードをご持参される方は、かかりません)
 


 
〔講師プロフィール〕大阪音楽大学ピアノ専攻卒 安藤ピアノ音楽教室主宰
脳トレピアノ®︎エグゼクティブ認定講師(兵庫県南部第3エリア支部長)

詳細を見る

ヨガで身体を伸ばしココロをほぐす♪内側から温まる心身づくりを一緒にしましょう!【貸館】

日時

11/2(水) 11/16(水) 12/7(水) 12/21(水)

場所

スタジオ

主催

treetreeyoga

問合せ

✉︎nahotreetree@gmail.com
tel.08031165081
InstagramのDM
担当者:林 奈保
不明な点はお気軽にお問い合わせください

【開催日時】
11/2(水)16(水)
12/7(水)21(水)
 
◆9:30〜10:40 からだ巡るヨガ
◆11:00〜11:50 ママヨガ(お子様連れOK)
 


 
⭐︎からだ巡るヨガ
からだをじっくりほぐしながら気持ちいい呼吸でリフレッシュ!ゆらぎやすい心身をじんわり温めてほぐしていきます。
ヨガ初めての方やお久しぶりの方も大歓迎!
 
[料金]
初回体験レッスン500円
2回目以降 1000円/1回
 


 
⭐︎ママヨガ(お子様連れOK)
育児や家事で凝りやすい肩周りをほぐしながら妊娠出産で頑張った骨盤周りをととのえていきます。
産後3ヶ月からご参加可能です。
 
[料金]
初回体験レッスン500円
2回目以降 1000円/1回
(5回来られたら1レッスンFREE!)
 


 
※ヨガマット無料貸し出ししています(その際はお知らせください)
 
資格:全米ヨガアライアンスRYT200.全米ヨガアライアンス認定マタニティヨガ.キッズヨガ修了.アロマテラピー検定1級取得

詳細を見る

ティータイムコンサート

日時

12月24日(土)15:00開演

場所

ホール

主催

西神中央ホール

問合せ

西神中央ホール Tel.078-995-5638

クリスマス・イブを延原武春率いる、テレマン・アンサンブル(弦楽五重奏)とリュート奏者:高本一郎が奏でます。大切な人とのクリスマスティータイムを是非劇場でお過ごしください!
 
●演奏者プロフィール

・延原武春
18 世紀音楽を専門とする指揮者。1963 年にテレマン室内オーケストラを創設。彼らを率いて「文化庁芸術祭・優秀賞」(関西初)・「第17回サントリー音楽賞」(現在もテレマンと東京交響楽団、京都市交響楽団以外のプロオーケストラは受賞していない)等を受賞。1982 年、初演当時の編成とベートーヴェンの指定したテンポで「第九」を演奏(世界初)。2008 年にはベートーヴェンの交響曲全曲を、作曲者指定のテンポとクラシカル楽器を使用して指揮。この公演が引き金となってドイツ連邦共和国より「功労勲章功労十字小綬章」が贈られた。2009年には大阪フィルに客演(民音主催)し、J.ブラームス:交響曲第1番を指揮。2010年~12年には同楽団は延原とともにベートーヴェン;交響曲全曲シリーズを主催。「『大阪フィルの次代を拓く』と言って過言ではない名演」等と絶賛を博するなど一際大きな話題となった。

また、同時期に日本フィル横浜定期演奏会にも客演。その際のブラームス:交響曲第1番はEXTONレーベルからCD化された。2011年には延原の元に多くのプレイヤーが集う”一日だけのオーケストラ“としてorchestra Japan 2011が結成され、マーラー:交響曲 第4番を演奏。その演奏はライヴノーツ・レーベルからリリースされ『レコード芸術』誌で特選盤に選ばれた。これらの成果が契機となってこのオーケストラは2012年にも再結集され、京都・大阪・神戸でやはりドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」など、ロマン派のレパートリーを取り上げ、好評を博した。

また、東日本大震災追悼・復興祈念コンサートとして、いずみホールでブラームス:ドイツ・レクイエムを、2014年、2015年と2年連続で演奏。2014年の公演はライヴノーツ・レーベルよりCD化され、話題となった。
 
・高本一郎

フランス国立ストラスブール音楽院にて研鑽を積む。国内外の著名な音楽家と共演を重ね、ヨーロッパ、アジア諸国で公演多数。’08年ルーヴル美術館にてソロ公演。フランス 及び国内のTV・ラジオ出演、オペラ、バレエ、能狂言、歌舞伎、演劇、落語、朗読の舞 台、国内外の音楽祭に度々招かれる。NHK-BS時代劇、アニメ番組、映画音楽、CM音 楽、ジャズ&ポップスなどの録音に演奏・作曲&編曲で参加。リリースした多くのCDは 「レコード芸術」特選盤、フランス&英国のラジオ番組、フランスリュート協会推薦盤、 ANA国際線&AIR-DO機内音楽に取り上げられるなど国内外で高評を得る。大阪音楽大学 付属音楽院講師。『読売ギターコンクール』銀賞受賞。
 
・テレマン・アンサンブル
1963年に指揮者・延原武春が結成。延原の指揮のもとテレマン作曲「マタイ受難曲」、「ヨハネ受難曲」等数々の作品を本邦初演。その活動は高く評価され「サントリー音楽賞」「音楽クリティッククラブ賞」、「大阪府民劇場賞」、等を受賞している。2003年、ドイツの「バッハ・フェスティバル」でC.P.E.バッハ「チェンバロ協奏曲Wq1」を世界初演した。2007年にはクラシカル楽器によるF.J.ハイドンのオラトリオ「四季」を好演、「大阪文化祭賞グランプリ」を受賞。 2012年よりドイツ人バロック・ヴァイオリン奏者ウッラ・ブンディース氏を首席客演コンサートマスターとして迎えた
 
●Program
G.Ph.テレマン:3 つの舞曲
J.パッヘルベル:カノン
J.S.バッハ:管弦楽組曲 第3 番※オリジナル版
リュートのお話しと演奏
〜クリスマス・コーナー〜
G.F.ヘンデル:オラトリオ「メサイア」より「シンフォニア」
A.コレッリ:クリスマス協奏曲より「パストラール」
P.I.チャイコフスキー:「くるみ割り人形」より「行進曲」、「トレパック」
L.アンダーソン:「クリスマス・フェスティバル」
※やむを得ない事情により、曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
 

【チケット】
料金:S席 1,600円(客席前方) A席 1,400円(客席後方)<自由席・税込>
発売日:2022年11月6日(日)10:00
※未就学児入場不可
※S席は机有の席となり、飲食が可能なエリアとなります。相席になる場合がありますので予めご了承ください。なお、お持ち込み頂けるものは、西神中央ホール併設CaFFE CoSAAの飲食物に限ります。

 
<チケット取扱>
・西神中央ホール オンラインチケット https://p-ticket.jp/seishin/
・西神中央ホール電話予約 Tel.078-995-5638
・西神中央ホール窓口
 
※公演中止の場合を除き、お買い求めいただいたチケットの払い戻し・変更はできません。
※車いす席をご希望の方は西神中央ホールにお問い合わせください。
<西神中央ホール Tel.078-995-5638>

詳細を見る

2023年1月

崎谷明弘 New Year’s ピアノリサイタル

日時

1月8日(日)15:00開演

場所

ホール

主催

西神中央ホール

問合せ

西神中央ホール Tel.078-995-5638

神戸に生まれ、現在も神戸女学院大学音楽学部専任講師として教鞭を執りつつ首都圏と関西の双方で活発な演奏活動を行っている崎谷明弘の新春ピアノリサイタル
 
1988年、神戸市に生まれた崎谷 明弘。兵庫県立西宮高等学校音楽科22期生。パリ国立高等音楽院・東京藝術大学大学院修士課程を共に首席修了し、同大学院にて博士号(音楽)を取得するなど、同世代の中でも特に注目される存在です。2003年に協奏曲・ソロリサイタルデビュー。重厚で本格的なレパートリーを得意とし、大胆さと繊細さを併せ持つ幅広い表現が持ち味です。60回を超えるリサイタル、室内楽・協奏曲出演も多数行い、サロンオペラでの指揮など、その活動領域を広げています。本年より神戸女学院大学音楽学部専任講師に就任。大阪教育大学、京都市立京都堀川音楽高等学校、ヤマハ神戸店・横浜店各講師を兼務しています。
 
<主な受賞歴>
PTNA(D級金賞・特級銀賞)、全日本学生音楽コンクール全国第1位、日本音楽コンクール第3位、リヨン国際ピアノコンクール第1位、ブゾーニ国際ピアノコンクール第3位、ハエン賞国際ピアノコンクール第1位、サンタンデール国際ピアノコンクール入賞、松方ホール音楽賞、青山音楽賞新人賞、兵庫県芸術奨励賞、神戸市文化奨励賞など。
 
【予定曲目】
モーツァルト:ピアノソナタ第12番 へ長調 K.332
ベートーヴェン:ピアノソナタ第23番 op. 57「熱情」へ短調
ドビュッシー:ベルガマスク組曲より「月の光」
リスト:パガニーニによる大練習曲より「ラ・カンパネラ」
リスト:巡礼の年 第1年 スイスより「オーベルマンの谷」
リスト:ハンガリー狂詩曲第12番 嬰ハ短調
※やむを得ない事情により、曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
 

【チケット】
料金:一般3,000円 学生1,500円<全席指定・税込>
発売日:2022年9月3日(土)10:00
※学生チケットは西神中央ホールのみでの取り扱い。要学生証
※未就学児入場不可
 
<チケット取扱>
・西神中央ホール オンラインチケット https://p-ticket.jp/seishin/
・西神中央ホール電話予約 Tel.078-995-5638
 
車いす席をご希望の方は西神中央ホールにお問い合わせください。
<西神中央ホール Tel.078-995-5638>

詳細を見る

西神お豆腐狂言会

日時

1月28日(土)15:00開演

場所

ホール

主催

西神中央ホール

問合せ

西神中央ホール Tel.078-995-5638

江戸時代初期から、京都在住の狂言師の家として歴史に残っている茂山千五郎家による狂言会。歴史の中で語り継がれてきた、いつの世も、どなたからも広く愛される、飽きのこない、そして味わい深い「お豆腐狂言」をぜひ西神中央でお楽しみください。
 
本公演では、実際に狂言を体験頂けるワークショップと観て楽しむ鑑賞会をご用意しております。実際にワークショップで狂言を知った後に観る狂言は、一味も二味も違うはず。どうぞ自分が狂言師になったつもりでご参加ください。鑑賞では「蝸牛」「附子」といった狂言でもお馴染みで人気の高い演目をお楽しみ頂きます。ちょっとまぬけで、くすっと笑ってしまう登場人物たちを観て一笑いしてください。
 
●プログラム
・解説ワークショップ:山下守之

・蝸牛:山伏 茂山千五郎
    主人 柴田鉄平
    太郎冠者 島田洋海

(休憩20分)

・附子:太郎冠者 茂山 茂
    主人 山下守之
    次郎冠者 茂山千之丞

●演目解説
・蝸牛

出羽の羽黒山から出た山伏が、大和の葛城山で修行を終えての帰り道、竹やぶの中でひと寝入りしていると、主人の言いつけで、長寿の薬になるという蝸牛(カタツムリ)を探しにきた太郎冠者と出くわします。 「竹薮には必ずいるものだ」と教えられて来た太郎冠者は、黒い兜巾(ときん)をいただいた山伏を見つけ、すっかり山伏がカタツムリだと信じ、主人のところへ連れて帰ろうとします。

山伏と浮かれているところに、帰りが遅い太郎冠者を心配した主人が、太郎冠者を見つけて「あれは、カタツムリではなく、山伏で売僧(まいす)だ!」と注意するのですが・・・。
太郎冠者の失敗談でありながら、目出度く楽しい狂言に仕上がっています。

・附子
山一つ向うまで出かける主人は、太郎冠者と次郎冠者に留守番をいいつけます。主人は二人に桶を見せ、この中には附子という毒が入っていて、その方から吹く風にあたっただけで死んでしまうしまうくらいだから、絶対に近づかないようにと言い置いて出かけます。しかし、だめだと言われると、やってみたくなるのが人情。二人は、こわごわ桶に近づき、中を覗き込みます。すると、中身は附子ではなく、おいしそうな砂糖だったのです。二人は我慢できず、つい砂糖を口にしてしまい、とうとう全部平らげてしまいます。そして、言い訳のために主人秘蔵の掛け軸や、天目茶椀を壊して、大声で泣きながら主人を待ちます。二人は、驚き怒る主人に、わけを話すのですが・・・。
一休さんの頓知ばなしとしても登場する有名な狂言です。



●出演者プロフィール
・茂山千五郎
1972年7月7日生まれ。五世千作の長男として生まれ、4歳の時に『以呂波』のシテにて初舞台。その後『三番三』『釣狐』『花子』『狸腹鼓』を披く。過去には『花形狂言会』『狂言小劇場』『心・技・体、教育的古典狂言推進準備研修錬磨の会=TOPPA!』また若手能楽師による能楽グループ『心味の会』を主催し、狂言のみならず能楽のファン開拓にも力を注ぐ。現在は『茂山狂言会』『Cutting Edge KYOGEN』、弟茂との兄弟会『傅之会』、落語家桂よね吉との二人会『笑えない会』を主催し、幅広い年代層へ狂言の魅力を伝える。また上海京劇院・厳慶谷や川劇変面王・姜鵬とのコラボ公演など、他ジャンルとの共演も精力的に行う。平成28年 十四世茂山千五郎を襲名。
 
 

【チケット】
料金:一般3,500円 <全席指定・税込>
発売日:2022年10月15日(土)10:00
 
<チケット取扱>
・西神中央ホール オンラインチケット https://p-ticket.jp/seishin/
・西神中央ホール電話予約 Tel.078-995-5638
・西神中央ホール窓口
 
車いす席をご希望の方は西神中央ホールにお問い合わせください。
<西神中央ホール Tel.078-995-5638>

詳細を見る

多様な子どもの居場所の創生―教育、福祉、医療のマンパワーをつなぐ【貸館】

日時

2023年1月29日(日)10:00~16:30 開場9:30

場所

ホール

主催

一般社団法人 子どもの育ちと学び

問合せ

https://kodosoma.com/
メール   kodosoma5714@gmail.com
Tel&FAX  078-996-1317

詳細情報
□午前の部(10:30~12:30)教育講演会
 発達障害のある子どもの明日を目指してー展望と課題―
 大阪教育大学名誉教授及び大阪医科薬科大学LDセンターの竹田契一先生が講師です。
 
□午後の部(13:30~16:30)ミニレクチャーとパネルディスカッション
 多様な子どもの居場所の創生~教育、福祉、医療から~
 田中裕一先生、松本恵美子先生、金泰子先生の3名の先生から教育、福祉、医療の立場でミニレクチャー後、テーマにそって、ディスカッションを行います。
 
□特別支援教育士の方には、更新ポイント付与対象の研修です。
 
申込み
参加申込みはこちらをクリック頂くか、下のQRコードより
参加申込み

詳細を見る

2023年3月

中川晃教コンサート 2023 in Kobe

日時

3月21日(火・祝)15:00開演

場所

ホール

主催

西神中央ホール

問合せ

西神中央ホール Tel.078-995-5638

ミュージカル界きっての天才、唯一無二の歌声を持つ中川晃教によるソロコンサート。圧倒的な歌唱力を西神中央ホールでぜひご体感ください!
 
近年大きな盛り上がりを見せているミュージカル界。そこを牽引する中川晃教が自身の楽曲と合わせて、バラエティに富んだ名曲の数々を圧倒的な歌唱力で歌いあげます。兵庫県出身の園田涼が紡ぐ、ピアノの音色とのハーモニーに耳を傾けながら、至極の時間をお過ごしください。
 
<出演者>歌:中川晃教 Akinori Nakagawa 演奏:園田涼 Ryo Sonoda 
*やむを得ない事情で出演者が変更になることがあります。あらかじめご了承ください。
 
●出演者プロフィール
・中川晃教
1982年 11月 5日生まれ。
01 年「I Will Get Your Kiss」でデビュー。第 34 回日本有線大賞新人賞を受賞。02年、ミュージカル「モーツァルト!」で、第 57 回文化庁芸術祭賞演技部門新人賞、第 10 回読売演劇大賞優秀男優賞、杉村春子賞を受賞。16 年にミュージカル「ジャージー・ボーイズ」でフランキー・ヴァリ役を演じ、第 24 回読売演劇大賞最優秀男優賞を受賞。近年の主な出演作に「CROSS ROAD」、「銀河鉄道999 THE MUSICAL」など。

また、NHK BSプレミアム「こころの歌人たち」で初の司会を務め、NHK大河ファンタジー「精霊の守り人」最終章へ出演するなど、活動の幅を広める。2023年ミュージカル「チェーザレ」に出演予定。
 
・園田涼(ピアニスト)
東京大学在学中にプロ活動を開始。
ソノダバンドを経て現在は様々なアーティストやドラマ、CMなどへの楽曲提供やサポート、東大から音楽家という一風変わった経歴を活かして新聞、雑誌への執筆など幅広い活動を行う。
2016年「三角関係feat.三浦拓也」
2017年「ソノダオーケストラ」を始動。
2021年ピアノソロアルバム「まるで風のように」をリリース。
 
作曲・編曲を自身の核としつつ、演奏においてもポップスやロックはもちろん、歌謡曲からミュージカル、フルオーケストラとの共演まで、どのジャンルに対しても自分の音を追求しながら演奏活動を続けている。
 
【セットリスト】
・I WILL GET YOUR KISS
・Billie Jean:マイケル・ジャクソン
・Happy day(モーツァルト『トルコ行進曲』より)
・終わりのない愛(チャイコフスキー『白鳥の湖』より)
・君の瞳に恋してる(ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』より)
・僕こそ音楽(ミュージカル『モーツァルト!』より)
 
(予定楽曲※やむを得ない事情により、曲目等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。)
 
 

【チケット】
料金:S席 7,500円 A席 6,800円<指定席・税込>
発売日:2022年11月3日(木)10:00
※未就学児入場不可
※公演中止の場合を除き、お買い求めいただいたチケットの払い戻し・変更はできません。

<チケット取扱>
・西神中央ホール オンラインチケット https://p-ticket.jp/seishin/
・西神中央ホール電話予約 Tel.078-995-5638
・西神中央ホール窓口
・イープラス https://eplus.jp
 
車いす席をご希望の方は西神中央ホールにお問い合わせください。
<西神中央ホール Tel.078-995-5638>

詳細を見る

神戸市混声合唱団 SEISHIN SPRING CONCERT

日時

3月26日(日)14:00

場所

ホール

主催

西神中央ホール

問合せ

西神中央ホール Tel.078-995-5638

合唱の神髄ここにあり!
神戸市が誇るプロ合唱団・神戸市混声合唱団が西神中央ホールに登場します。
16世紀イタリアのオルランド・ディ・ラッソ、現代オーストラリアのリーク、そして今年作曲60周年を迎える「大地讃頌」と、合唱音楽の神髄ともいうべきプログラムです。豊かな残響をもつ西神中央ホールでこそ聴きたい、透明な響きをお楽しみください。

【プログラム】
・「やまびこ」 作曲:O.d.ラッソ 
・「コンダリラ」(滝の精霊) 作曲:S.リーク
・混声合唱の為のカンタータ「土の歌」より「大地讃頌」作曲:佐藤眞 ほか

【キャスト・スタッフ】
出演者:神戸市混声合唱団
指揮:青木耕平
*やむを得ない事情で曲目・出演者が変更になることがあります。あらかじめご了承ください。

<神戸市混声合唱団とは>
神戸市混声合唱団は、1989年に神戸市が設立した、日本では数少ないプロフェッショナル合唱団です。豊富なレパートリーをもち、密度が高く澄みきった美しいハーモニーは高い評価を得ています。2010年にはラトビアの室内合唱団「アヴェ・ソル」と姉妹合唱団協定を締結しました。神戸文化ホールの専属団体であり、年に2回の定期演奏会のほか、姉妹団体である神戸市室内管弦楽団との合同演奏会も行っています。神戸市内では小学校を対象にインリーチ・アウトリーチ活動を積極的に行い、各区の文化センターや病院で公演を行うなど地域に根差した活動に力をいれ、『音楽のまち神戸』の推進にも大きな役割を果たしています。2021年4月より佐藤正浩が音楽監督に就任。プロ合唱団としてさらなる飛躍に努めるとともに、合唱を通して音楽文化向上の取り組みを行うなど、文化振興や社会公益活動にも注力しています。

【チケット】
料金:一般3,000円 学生1,500円<全席指定・税込>
発売日:2022年9月24日(土)10:00
※学生チケットは西神中央ホールのみでの取り扱い。要学生証
※未就学児入場不可

<チケット取扱>
・西神中央ホールオンラインチケット
https://p-ticket.jp/seishin

・西神中央ホール電話予約
TEL.078-995-5638
※チケットのお引き取り・お支払いは10月3日より。

車いす席をご希望の方は西神中央ホールにお問い合わせください。
<西神中央ホール Tel.078-995-5638>

詳細を見る

アクセスaccess

西神中央ホール
〒651-2277 兵庫県神戸市西区美賀多台1 丁目1-1
なでしこ芸術文化センター内
西神中央駅から徒歩3分

電話番号:078-995-5638
FAX 番号:078-995-5648
電話受付時間
10:00~20:00(休館日を除く)